時代と共に変わる ビジネスマナー の新常識をガイドします。
ビジネスマナー常識ガイドHOME
ビジネスマナー常識ガイドHOME >

転職の手順

当サイトでは、ビジネスマナーやビジネス用語の知識を、さまざまなビジネスシーンで使えるよう、わかりやすく解説しています。
新しいマナーと従来からのマナー、社内外のコミュニケーションの仕方から冠婚葬祭まで、必ず必要とされるビジネスマナーを幅広く紹介しています。ビジネス用語集では、基本的なビジネス用語から新しいキーワードまで、新常識としての用語を解説しています。新社会人だけでなく、ビジネス経験が豊富なマネジャーやトップの方々も、今日の時代に見合ったマナーとビジネス用語を、どうぞお役立てください。

■転職の手順

転職を決意したら、まず、転職活動全体の流れと手順を把握して、しっかりとした自分なりの計画を立ててみることです。
そして、自分が志望する分野の情報を収集することから始めます。求人の量や応募条件の傾向も調べずに、退職願を提出するのは非常に危険です。また、応募先企業の内容を調べたり、求人情報にある待遇などの用語の意味も知っておく必要があります。
そのためにも、インターネットの情報を活用する習慣を身につけましょう。
@転職の計画
・円満退職に必要な期間も考慮し、手順を決めます。
・志望業界・職種の情報を集めて転職時期についても検討します。
・自分の希望内容や転職目的、また経験や知識・アピールポイントを整理します。
A転職情報の収集
・仕事内容や勤務環境、転職先に求める条件を明確にして優先順位をつけます。
・複数の求人媒体をチェックして、自分の志望内容に合う会社を絞り込みます。
・貼付用写真の撮影や、履歴書・職務経歴書の下書きなどの準備を始めます。
B応   募
・求人広告への対応は素早く行い、発行即日に行動するのが理想です。
・電話やメールの問い合わせは、マナーに十分注意して行います。
・複数応募の場合も、求人企業ごとに応募書類の内容を見直しましょう。
C面   接
・面接にふさわしいように身だしなみを整え、持ち物もよくチェックします。
・質問への応答はあらかじめ整理して、応募先企業の情報も把握しておきましょう。
・マナーは厳しく見られるので、基本動作や敬語は事前に練習しておきましょう。
D採用内定
・電話による内定通知の場合も、必ずしも即答する必要はなく、吟味して返事を。
・入社OKの返事の前に主要な条件、未確認の条件について確認しておきます。
・返事を待ってもらう場合は期限(2〜3日程度)を区切ってお願いするようにします。
E円満退職
・退職に関する就業規則や慣例をチェック。余裕を見て退職時期を決めます。
・直属の上司に退職意思を伝え、退職日を相談し、退職願を提出します。
・業務の整理・完了・引継ぎはスムーズに、予定した退職日が延びないように留意。
F入社準備
・職種や仕事内容、勤務条件などを労働契約書や就業規則などで確認します。
・入社手続きに必要な書類を揃えて会社に提出します。
・会社や取扱商品の基礎知識を身につけておくようにしましょう。
 ビジネスマナー
新時代のマナー
身だしなみ
服装のマナー
職場のルール
話し方と動作
接客
他社訪問
席次
電話
携帯電話
電子メール
冠婚葬祭ー慶事
冠婚葬祭ー弔事
冠婚葬祭ー贈り物
パーティ・宴会
食事のマナー
ビジネス文書
 ビジネス用語集
あ 行
か 行
さ 行
た 行
な 行
は 行
ま 行
や 行
ら 行
わ 行
アルファベット
 転職ミニガイド
転職の手順
ネットで転職情報
転職サイトの活用
 INFORMATION
サイトについて
お問い合わせ
Copyright(c) ビジネスマナー常識ガイド All rights reserved