時代と共に変わる ビジネスマナー の新常識をガイドします。
ビジネスマナー常識ガイドHOME
ビジネスマナー常識ガイドHOME > 他社訪問のマナー >

退出時のポイント

当サイトでは、ビジネスマナーやビジネス用語の知識を、さまざまなビジネスシーンで使えるよう、わかりやすく解説しています。
新しいマナーと従来からのマナー、社内外のコミュニケーションの仕方から冠婚葬祭まで、必ず必要とされるビジネスマナーを幅広く紹介しています。ビジネス用語集では、基本的なビジネス用語から新しいキーワードまで、新常識としての用語を解説しています。新社会人だけでなく、ビジネス経験が豊富なマネジャーやトップの方々も、今日の時代に見合ったマナーとビジネス用語を、どうぞお役立てください。

 ■退出時のポイント

仕事の話が終わったらすぐに失礼するのがルールですが、思わぬことに話題がおよび話がはずんだりすることもあります。しかし、メモが回ってきたり相手が時計を見出したら、もう帰る時間です。それ以上滞在すると相手の仕事の邪魔になります。


反対に自分の都合で、もうそろそろ話を切り上げたいというときもあります。そんなときでも時計を何回も見たり、相手が話に熱中しているのに話を中断するのは失礼です。ひと区切りついて自分の話す番になったときに「もう、そろそろ失礼いたします」と切り出すようにしましょう。


帰るときには「お忙しいところをお邪魔いたしました。またよろしくお願いいたします」とか「失礼いたします」と挨拶します。「では、どうも……」とろくに挨拶もせず、後ろ姿を見せて去るのは、大変失礼で印象を悪くします。


次の訪問につなげるためにも、退席時によい印象を残すよう心がけましょう。「面談の相手には感謝の意を述べる」「受付の人にも挨拶する」「事務所や廊下ですれちがう人には会釈をする」「エレベーターや廊下で商談に問する話はしない」「コ−ト類は建物を出てから着る」といったポイントに留意するとよいでしょう
 ビジネスマナー
新時代のマナー
身だしなみ
服装のマナー
職場のルール
話し方と動作
接客
他社訪問
席次
電話
携帯電話
電子メール
冠婚葬祭ー慶事
冠婚葬祭ー弔事
冠婚葬祭ー贈り物
パーティ・宴会
食事のマナー
ビジネス文書
 ビジネス用語集
あ 行
か 行
さ 行
た 行
な 行
は 行
ま 行
や 行
ら 行
わ 行
アルファベット
 転職ミニガイド
転職の手順
ネットで転職情報
転職サイトの活用
 INFORMATION
サイトについて
お問い合わせ
Copyright(c) ビジネスマナー常識ガイド All rights reserved