時代と共に変わる ビジネスマナー の新常識をガイドします。
ビジネスマナー常識ガイドHOME
ビジネスマナー常識ガイドHOME > 他社訪問のマナー >

事前準備

当サイトでは、ビジネスマナーやビジネス用語の知識を、さまざまなビジネスシーンで使えるよう、わかりやすく解説しています。
新しいマナーと従来からのマナー、社内外のコミュニケーションの仕方から冠婚葬祭まで、必ず必要とされるビジネスマナーを幅広く紹介しています。ビジネス用語集では、基本的なビジネス用語から新しいキーワードまで、新常識としての用語を解説しています。新社会人だけでなく、ビジネス経験が豊富なマネジャーやトップの方々も、今日の時代に見合ったマナーとビジネス用語を、どうぞお役立てください。

 ■事前準備

・訪問先について調べる
商談で相手企業を初めて訪問する場合、その企業の事業内容、経営方針や主な取引先、業界でのポジション、新規事業計画などできる限りの情報を人手してから出かけます。『日経会社情報』などで事前に調べておくようにしましょう。 会社の所在地を地図で確認し、交通機関を調べて所要時間の見当をつけます。所要時間はゆとりを見込んでおきます。


・持ち物・身だしなみのチェック
持参すべき書類や資料をリストアップし、忘れ物がないかをチェックします。商談用の手帳やノート、名刺なども確認します。特に営業社員の場合、名刺は常に二〇枚は名刺入れに用意しておく必要があります。名刺入れのほかにカバンやスーツの内ポケットや手帳のポケットなどに予備を数枚入れておけば安心です。


最後に身だしなみです。あなたのイメージは、そのまま会社のイメージとなるわけですから自社のイメージダウンにならないよう心がけましょう。 男性ならば清潔でフケのない髪、クリーニングされたシャツ、派手すぎないスーツ、折り目の入ったズボン、よく磨かれた靴、短く切りそろえた爪、この程度でほぼ合格です。女性の場合は、もう少し配慮が必要です。ラフなスタイルや流行の先端を行くような派手な服装は避け、男性のようにスーツとまではいかなくても、それに準ずるような服装を心がけたいものです。
 ビジネスマナー
新時代のマナー
身だしなみ
服装のマナー
職場のルール
話し方と動作
接客
他社訪問
席次
電話
携帯電話
電子メール
冠婚葬祭ー慶事
冠婚葬祭ー弔事
冠婚葬祭ー贈り物
パーティ・宴会
食事のマナー
ビジネス文書
 ビジネス用語集
あ 行
か 行
さ 行
た 行
な 行
は 行
ま 行
や 行
ら 行
わ 行
アルファベット
 転職ミニガイド
転職の手順
ネットで転職情報
転職サイトの活用
 INFORMATION
サイトについて
お問い合わせ
Copyright(c) ビジネスマナー常識ガイド All rights reserved