時代と共に変わる ビジネスマナー の新常識をガイドします。
ビジネスマナー常識ガイドHOME
ビジネスマナー常識ガイドHOME > 接客のマナー >

お茶の出し方

当サイトでは、ビジネスマナーやビジネス用語の知識を、さまざまなビジネスシーンで使えるよう、わかりやすく解説しています。
新しいマナーと従来からのマナー、社内外のコミュニケーションの仕方から冠婚葬祭まで、必ず必要とされるビジネスマナーを幅広く紹介しています。ビジネス用語集では、基本的なビジネス用語から新しいキーワードまで、新常識としての用語を解説しています。新社会人だけでなく、ビジネス経験が豊富なマネジャーやトップの方々も、今日の時代に見合ったマナーとビジネス用語を、どうぞお役立てください。

 ■お茶の出し方

お客様には思いやりのある接待をしたいものです。お茶ひとつ出すにしても、おいしく飲んでいただこうという気持ちで出せば、相手にもその思いは伝わります。飲み物は、冷たいものはよく冷やして、熱いものは熱いうちに出すのがマナーです。


待ち時間が長い時は、先にお茶を出して間を持たせることもありますが、一般的には主客が揃って担当者の挨拶がひと通りすんだ頃合いに出すようにします。


・飲み物の置き方・・・コーヒーカップの取っ手はどちら向きでも構いませんが、統一して置きます。冷たい物はコースターを使って置きます。


・自分が訪問者の場合・・・お茶をだされたら、軽く会釈をするか、「恐れ入ります」と出して頂いた方への敬意を忘れないこと。出されたお茶は勧められるまで口をつけないのが原則です。「どうぞ」と勧められたら「いただきます」「頂戴します」とひとこと言って飲みましょう。
 ビジネスマナー
新時代のマナー
身だしなみ
服装のマナー
職場のルール
話し方と動作
接客
他社訪問
席次
電話
携帯電話
電子メール
冠婚葬祭ー慶事
冠婚葬祭ー弔事
冠婚葬祭ー贈り物
パーティ・宴会
食事のマナー
ビジネス文書
 ビジネス用語集
あ 行
か 行
さ 行
た 行
な 行
は 行
ま 行
や 行
ら 行
わ 行
アルファベット
 転職ミニガイド
転職の手順
ネットで転職情報
転職サイトの活用
 INFORMATION
サイトについて
お問い合わせ
Copyright(c) ビジネスマナー常識ガイド All rights reserved