時代と共に変わる ビジネスマナー の新常識をガイドします。
ビジネスマナー常識ガイドHOME
ビジネスマナー常識ガイドHOME > 職場のルール >

報告・連絡・相談

当サイトでは、ビジネスマナーやビジネス用語の知識を、さまざまなビジネスシーンで使えるよう、わかりやすく解説しています。
新しいマナーと従来からのマナー、社内外のコミュニケーションの仕方から冠婚葬祭まで、必ず必要とされるビジネスマナーを幅広く紹介しています。ビジネス用語集では、基本的なビジネス用語から新しいキーワードまで、新常識としての用語を解説しています。新社会人だけでなく、ビジネス経験が豊富なマネジャーやトップの方々も、今日の時代に見合ったマナーとビジネス用語を、どうぞお役立てください。

 ■報告・連絡・相談

社会人になったら、報・連・相(ホウレンソウ)という言葉をよく耳にするようになります。ホウレンソウとは、報告・連絡・相談といった、業務を円滑に遂行するために必要な一連の動作のことです。


ホウレンソウの目的
仕事の問題点、結果などを知らせることで、指示された仕事の進行状況を伝えることができます。作業の方向性の確認、効率的に作業を進めることへのアドバイスや指示を得ることができます。情報整理の方法を学ぶ事により、自己中心的な考えの方向性をただして、チームワークを向上することができます。ミスを防ぐ為にも、報・連・相を確実に行うことが必要です。


●報告
報告は何でもかんでもすれば良いというものではありません。だらだらとまとまりの無い報告は時間のムダです。そこで、状況に応じて口頭で報告した方が良いか、書面の方が良いかを考えることが大切です。必要に応じて、資料や図などを添えて分かりやすく報告しましょう。


●連絡
5W2Hを用いて的確に「いつ」「どこで 」「だれが」「何を 」「なぜ 」「どのように 」「いくら 」というように、具体的にするように心がけましょう。


●相談
何を相談したいのかを明確にして、自分なりの解答、対策案を用意してから相談するようにしましょう。さらに、資料などを添えて相手に分かりやすく努める事も大切です。
 ビジネスマナー
新時代のマナー
身だしなみ
服装のマナー
職場のルール
話し方と動作
接客
他社訪問
席次
電話
携帯電話
電子メール
冠婚葬祭ー慶事
冠婚葬祭ー弔事
冠婚葬祭ー贈り物
パーティ・宴会
食事のマナー
ビジネス文書
 ビジネス用語集
あ 行
か 行
さ 行
た 行
な 行
は 行
ま 行
や 行
ら 行
わ 行
アルファベット
 転職ミニガイド
転職の手順
ネットで転職情報
転職サイトの活用
 INFORMATION
サイトについて
お問い合わせ
Copyright(c) ビジネスマナー常識ガイド All rights reserved