時代と共に変わる ビジネスマナー の新常識をガイドします。
ビジネスマナー常識ガイドHOME
ビジネスマナー常識ガイドHOME > 服装のマナー >

かばんの選び方

当サイトでは、ビジネスマナーやビジネス用語の知識を、さまざまなビジネスシーンで使えるよう、わかりやすく解説しています。
新しいマナーと従来からのマナー、社内外のコミュニケーションの仕方から冠婚葬祭まで、必ず必要とされるビジネスマナーを幅広く紹介しています。ビジネス用語集では、基本的なビジネス用語から新しいキーワードまで、新常識としての用語を解説しています。新社会人だけでなく、ビジネス経験が豊富なマネジャーやトップの方々も、今日の時代に見合ったマナーとビジネス用語を、どうぞお役立てください。

 ■かばんの選び方

かばんの大きさについては、自分の日常業務にとって必要最小限のもので、できるだけ軽いものがよいでしょう。最低でもA4サイズの書類が入るるかばんが必要ですが、書類を頻繁に持ち運びする必要のある方は、A3サイズの入るかばんがあると便利です。


かばんの素材は、もちろん革製品がよく、靴の色やベルトの色を考えてそれに似合う黒か茶または黒と茶のコンビのものを選ぶと無難です。コンビのかばんなら、靴やベルトがどちらの色でも、コーディネイトがしやすくなります。


またカバンは毎日使うものなので、指先があたるところだけ擦りきれてきます。そこで、おすすめなのが型押しタイプのかばんで、これなら普通のものにくらべれば傷みにくいし、汚れや雨に強く便利です。


折れやすいモノや、精密機器、大切な書類などを持ち歩く機会の多い人には、アタッシェケースが安心です。セカンドバッグやショルダーバッグは、あまり評判がよくなく、またリュックなど、スポーティーなものはビジネスにふさわしくありません。
 ビジネスマナー
新時代のマナー
身だしなみ
服装のマナー
職場のルール
話し方と動作
接客
他社訪問
席次
電話
携帯電話
電子メール
冠婚葬祭ー慶事
冠婚葬祭ー弔事
冠婚葬祭ー贈り物
パーティ・宴会
食事のマナー
ビジネス文書
 ビジネス用語集
あ 行
か 行
さ 行
た 行
な 行
は 行
ま 行
や 行
ら 行
わ 行
アルファベット
 転職ミニガイド
転職の手順
ネットで転職情報
転職サイトの活用
 INFORMATION
サイトについて
お問い合わせ
Copyright(c) ビジネスマナー常識ガイド All rights reserved