時代と共に変わる ビジネスマナー の新常識をガイドします。
ビジネスマナー常識ガイドHOME
ビジネスマナー常識ガイドHOME > ビジネス文書のマナー >

ビジネス文書の取り扱い

当サイトでは、ビジネスマナーやビジネス用語の知識を、さまざまなビジネスシーンで使えるよう、わかりやすく解説しています。
新しいマナーと従来からのマナー、社内外のコミュニケーションの仕方から冠婚葬祭まで、必ず必要とされるビジネスマナーを幅広く紹介しています。ビジネス用語集では、基本的なビジネス用語から新しいキーワードまで、新常識としての用語を解説しています。新社会人だけでなく、ビジネス経験が豊富なマネジャーやトップの方々も、今日の時代に見合ったマナーとビジネス用語を、どうぞお役立てください。

 ■ビジネス文書の取り扱い

ビジネス文書の取り扱い上の注意事項
●ビジネス文書を送る時
・署名・押印は押してあるか、訂正があれば、写しの方も大丈夫か。
・重要文書は、発信簿に記載したか。
・宛名の確認、封筒と中身は一致しているか、添付書類に間違いはないか。
・「マル秘」「親展」などの文書は朱書きしてあるか。
・封筒に発信部署名が明記してあるか、封は糊で丁寧に貼ったか、切手料金に不足はないか。


● ビジネス文書を受け取った時
・私信、「マル秘」「親展」扱いの文書は開封しない。
・開封する時中身を切らないように丁寧に開ける、中身の取り残しがないようにする。
・返信の場合は、送信文書の控えを添付する。
・会場開催案内や招待状などは、日時・場所などに下線などを引き見易くする。
・文書を封筒と共にクリップでとめ、重要・緊急の物を上にして上司に渡す。
・必要な物については受信簿に記録する。


●秘密文書の取り扱い
・秘密の程度により、「極秘」「秘」「社外秘」の朱印を一面に押す。
・配布の時は親展の密封書で配布する。
・席を離れる時は引き出しにしまう。
・捨てる時はシュレッダーで処理するか燃焼する。
・保管は鍵のかかるキャビネットを使用する。
 ビジネスマナー
新時代のマナー
身だしなみ
服装のマナー
職場のルール
話し方と動作
接客
他社訪問
席次
電話
携帯電話
電子メール
冠婚葬祭ー慶事
冠婚葬祭ー弔事
冠婚葬祭ー贈り物
パーティ・宴会
食事のマナー
ビジネス文書
 ビジネス用語集
あ 行
か 行
さ 行
た 行
な 行
は 行
ま 行
や 行
ら 行
わ 行
アルファベット
 転職ミニガイド
転職の手順
ネットで転職情報
転職サイトの活用
 INFORMATION
サイトについて
お問い合わせ
Copyright(c) ビジネスマナー常識ガイド All rights reserved