時代と共に変わる ビジネスマナー の新常識をガイドします。
ビジネスマナー常識ガイドHOME
ビジネスマナー常識ガイドHOME > ビジネス文書のマナー >

サインと印鑑

当サイトでは、ビジネスマナーやビジネス用語の知識を、さまざまなビジネスシーンで使えるよう、わかりやすく解説しています。
新しいマナーと従来からのマナー、社内外のコミュニケーションの仕方から冠婚葬祭まで、必ず必要とされるビジネスマナーを幅広く紹介しています。ビジネス用語集では、基本的なビジネス用語から新しいキーワードまで、新常識としての用語を解説しています。新社会人だけでなく、ビジネス経験が豊富なマネジャーやトップの方々も、今日の時代に見合ったマナーとビジネス用語を、どうぞお役立てください。

 ■サインと印鑑

ビジネスの世界では多種多様の書類、文書、伝票に接する機会が増えます。その中でも、契約書は最も重要な書類です。そして、それらに関わる重要な行為が署名・押印(捺印)です。署名・押印には法的要因を多く含みますので、よく注意する必要があります。


・記名
自分の氏名を自署以外の方法で記載すること。(ワープロ、印刷、ゴム印、印刷の押印など)


・栂印、書き判
記名押印、署名ほどではないが本人の意思を表示したとみなされます。書き判は、手書きのサインや頭文字を○で囲ったもの。


・記名押印
記名に押印することで、署名と同等の効力を持つとされます。ゴム印+押印も同じです。


・署名(サイン)
欧米では重要視されていますが、日本では押印を重視する傾向にあります。しかし、契約書に自筆のサインをした境合、押印がなくてもそれなりの効力があります。
 ビジネスマナー
新時代のマナー
身だしなみ
服装のマナー
職場のルール
話し方と動作
接客
他社訪問
席次
電話
携帯電話
電子メール
冠婚葬祭ー慶事
冠婚葬祭ー弔事
冠婚葬祭ー贈り物
パーティ・宴会
食事のマナー
ビジネス文書
 ビジネス用語集
あ 行
か 行
さ 行
た 行
な 行
は 行
ま 行
や 行
ら 行
わ 行
アルファベット
 転職ミニガイド
転職の手順
ネットで転職情報
転職サイトの活用
 INFORMATION
サイトについて
お問い合わせ
Copyright(c) ビジネスマナー常識ガイド All rights reserved