時代と共に変わる ビジネスマナー の新常識をガイドします。
ビジネスマナー常識ガイドHOME
ビジネスマナー常識ガイドHOME > 食事のマナー >

和食ー食事中のマナー

当サイトでは、ビジネスマナーやビジネス用語の知識を、さまざまなビジネスシーンで使えるよう、わかりやすく解説しています。
新しいマナーと従来からのマナー、社内外のコミュニケーションの仕方から冠婚葬祭まで、必ず必要とされるビジネスマナーを幅広く紹介しています。ビジネス用語集では、基本的なビジネス用語から新しいキーワードまで、新常識としての用語を解説しています。新社会人だけでなく、ビジネス経験が豊富なマネジャーやトップの方々も、今日の時代に見合ったマナーとビジネス用語を、どうぞお役立てください。

 ■和食ー食事中のマナー

食べるときは汁ものからいただくようにします。次にご飯、おかず、の順で、これを繰り返します。ご飯をお替わりするときは一口残してお替わりを頼みます。お替わりは、両手で受け取り、いったんお膳に置きます。食べられないと思ったものは箸をつけてはいけません。


一緒に食事をする人に不快感を与えないためにも、「顔を料理の方へ出して食べない」「口に食べ物を入れたまま話したり、音を立てない」「フーフー吹いてさますようなことはしない」といったことのほかに次のような点に気をつけましょう。


 @食事の途中で席を立たない。雑用、トイレなどは、着席前に済ませておく。
 A爪楊枝は食事中には使わない。食後に使う場合も、左手で口を覆って手早く済ませる。
 B話に夢中になって箸を振り回したり、人を箸で指したりしない。箸を握りっぱなしにしたり、箸を持ったままの手で器を持つのもタブー。
 C椀越しに前方をのぞき見るのは「にらみ食い」といって不作法とされる。
 D食事中に髪をさわらない。
 E食卓の上にはモノを置かない。タバコなどもモノに含まれる。
 Fお茶は食事が終わってからいただく
 ビジネスマナー
新時代のマナー
身だしなみ
服装のマナー
職場のルール
話し方と動作
接客
他社訪問
席次
電話
携帯電話
電子メール
冠婚葬祭ー慶事
冠婚葬祭ー弔事
冠婚葬祭ー贈り物
パーティ・宴会
食事のマナー
ビジネス文書
 ビジネス用語集
あ 行
か 行
さ 行
た 行
な 行
は 行
ま 行
や 行
ら 行
わ 行
アルファベット
 転職ミニガイド
転職の手順
ネットで転職情報
転職サイトの活用
 INFORMATION
サイトについて
お問い合わせ
Copyright(c) ビジネスマナー常識ガイド All rights reserved