時代と共に変わる ビジネスマナー の新常識をガイドします。
ビジネスマナー常識ガイドHOME
ビジネスマナー常識ガイドHOME > 冠婚葬祭ー贈り物 >

祝儀袋

当サイトでは、ビジネスマナーやビジネス用語の知識を、さまざまなビジネスシーンで使えるよう、わかりやすく解説しています。
新しいマナーと従来からのマナー、社内外のコミュニケーションの仕方から冠婚葬祭まで、必ず必要とされるビジネスマナーを幅広く紹介しています。ビジネス用語集では、基本的なビジネス用語から新しいキーワードまで、新常識としての用語を解説しています。新社会人だけでなく、ビジネス経験が豊富なマネジャーやトップの方々も、今日の時代に見合ったマナーとビジネス用語を、どうぞお役立てください。

 ■祝儀袋

・金額や用途によって使い分ける
祝儀袋・不祝儀袋ともにお金を包む中袋と表書きや名前を記入する上包み、そして、その上に掛ける水引きと「のし」から成り立っています。また、上包みだけの簡単なものもあります。用途によって水引きの種類や結び方が違うので、何の目的に使うかで選ぶようにします。また、少ない金額に豪華な祝儀袋ではバランスが悪いので、同じ用途でも包む金額にふさわしいものを選びます。


・名前の書き方
結婚式、葬儀などでは大勢の人がお祝いや香典を持ってきますので、間違えられないよう姓だけでなく名前まで書くようにします。中央、水引の下一文字あけて書き始め、下から一文字分あいたところで書き終わるようにします。会社名を肩書きするときは小さめに書きます。
名刺を貼るのは略式なので避けるべきですが、やむをえず名刺を貼るときは中央よりやや左に寄せて貼ります。
連名で贈る場合は、右側が目上になります。連名で書くのは三名までとし、それ以上の場合は、代表者の名前を書き、その左側に「外一同」と書きます。そして、中包みに全員の名前を書くようにします。
 ビジネスマナー
新時代のマナー
身だしなみ
服装のマナー
職場のルール
話し方と動作
接客
他社訪問
席次
電話
携帯電話
電子メール
冠婚葬祭ー慶事
冠婚葬祭ー弔事
冠婚葬祭ー贈り物
パーティ・宴会
食事のマナー
ビジネス文書
 ビジネス用語集
あ 行
か 行
さ 行
た 行
な 行
は 行
ま 行
や 行
ら 行
わ 行
アルファベット
 転職ミニガイド
転職の手順
ネットで転職情報
転職サイトの活用
 INFORMATION
サイトについて
お問い合わせ
Copyright(c) ビジネスマナー常識ガイド All rights reserved