時代と共に変わる ビジネスマナー の新常識をガイドします。
ビジネスマナー常識ガイドHOME
ビジネスマナー常識ガイドHOME > 冠婚葬祭ー贈り物 >

のし

当サイトでは、ビジネスマナーやビジネス用語の知識を、さまざまなビジネスシーンで使えるよう、わかりやすく解説しています。
新しいマナーと従来からのマナー、社内外のコミュニケーションの仕方から冠婚葬祭まで、必ず必要とされるビジネスマナーを幅広く紹介しています。ビジネス用語集では、基本的なビジネス用語から新しいキーワードまで、新常識としての用語を解説しています。新社会人だけでなく、ビジネス経験が豊富なマネジャーやトップの方々も、今日の時代に見合ったマナーとビジネス用語を、どうぞお役立てください。

 ■のし

のしとは、慶事の贈答品につける標識のことです。鮑を天日干しにした熨斗鮑は、栄養価が高く長持ちすることから、中世には武家の出陣や帰陣の祝儀に用いられました。以来、長生き長持ちの印として祝い事・慶事の贈答品として用いられ、時代の移り変わりとともに熨斗鮑を和紙に包んだ形を「のし」と称して贈答品に添える風習となったのです。
それが紅白の紙を雛包みにして熨斗鮑の上端を覗かせる形となり、その後黄色の紙片を雛包みにしたり、「のし」の文字だけを書くようになりました。
魚、鰹節、鳥など生ものを贈る際には、「のし」はつけないのが普通です。


・表書き
慶事は濃い墨で、弔事は薄い墨で書きます。書く文字の大きさに合わせて、上から一字分ほどあけて書き、最後の字と水引との間に文字一字分のアキができるようにします。
表書きの書き方は祝儀袋・不祝儀袋も掛紙の場合も同じです。


書く文字の種類は次のとおりです。
 結婚・・・壽、御祝、御慶
 弔事・・・御霊前、御仏前、御香典、御香料(仏式)
       御神前、御榊料、御玉串料、御神饌料(神式)
       御花料、御花輪料(キリスト数式)、御ミサ料(カトリック)
 銭別・・・御餞別
 お礼・・・謝礼、薄謝、寸志(目下に贈る場合)
 ビジネスマナー
新時代のマナー
身だしなみ
服装のマナー
職場のルール
話し方と動作
接客
他社訪問
席次
電話
携帯電話
電子メール
冠婚葬祭ー慶事
冠婚葬祭ー弔事
冠婚葬祭ー贈り物
パーティ・宴会
食事のマナー
ビジネス文書
 ビジネス用語集
あ 行
か 行
さ 行
た 行
な 行
は 行
ま 行
や 行
ら 行
わ 行
アルファベット
 転職ミニガイド
転職の手順
ネットで転職情報
転職サイトの活用
 INFORMATION
サイトについて
お問い合わせ
Copyright(c) ビジネスマナー常識ガイド All rights reserved